旭鉱末株式会社

Mining and Factory

鉱山・工場

鉱山紹介

Mine introduction

1920年の創業以来、全国的に自社鉱山を確保して参りました。
不純物の少ない高品位・高白色の結晶質石灰石を供給しております。

資源に乏しいとされる日本において、例外的に豊富に存在するのが石灰石資源です。
しかし、当社では、この石灰石の中でも特に稀少価値があるとされる高白色・高品位の石灰石に早くから着目して資源の確保を図り、採掘を行ってまいりました。東日本、西日本に稼働鉱山を配置して供給体制を整えています。

新滝根鉱山(福島県)

新滝根(しんたきね)鉱山は、旭滝根鉱山(2001年6月 住友大阪セメント社より譲受)と旭大越鉱山が合併し、2011年10月に誕生しました。
当鉱山の現稼働鉱区の面積は約745万m2(東京ドーム159個分以上)、鉱区内に埋蔵する鉱量は数億トンで、結晶質石灰石鉱区としては国内屈指の鉱山と評されております。
JR大越駅から東に5km程のところにあり、地域には観光地として「あぶくま洞」、「入水鍾乳洞」があります。また、隣町には桜の名所の三春があります。

所在地 福島県田村市大越町上大越字欠入1-25
電話:0247(79)3389
FAX:0247(79)2404
採掘開始 1963年(昭和38年)
現住友大阪セメント社による開鉱
面積と
年間生産量
切羽123,000m2
生産量=315,033トン(2014年)
★自社工場への供給及び販売用
鉱 床 石灰石は花崗岩の熱変成を受け中粒ないし粗粒の白色結晶質からなる良質な石灰石鉱床です。走向N0°~10°W、傾斜60°Wで層厚は500~600m、走向延長3,000mにも達します。
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)
  • 新滝根鉱山(福島県)

石の倉鉱山(茨城県)

石の倉(いしのくら)鉱山は、茨城県常陸太田市と日立市とにまたがって位置しています。当鉱山ヘの交通は、JR常磐線大甕駅から車で15分、常磐道日立南太田ICから車で15分のところにあります。当鉱山の周辺には樹齢900年の神木を持つ真弓神社やハイキングコースがあり、参拝の方やハイキングに訪れる方を多く見かけることができます。

  • 石の倉鉱山(茨城県)
  • 石の倉鉱山(茨城県)
  • 石の倉鉱山(茨城県)
  • 石の倉鉱山(茨城県)
所在地 茨城県常陸太田市亀作町1660
電話:0294(74)4010
FAX:0294(74)4510
採掘開始 1921年(大正10年)
面積と
年間生産量
切羽110,000m2
生産量=189,449トン(2014年)
★自社工場への供給及び販売用
鉱 床 粘板岩中に胚胎する石灰石鉱床です。石灰石鉱床は層状鉱床で、層厚20~100m、走向延長300~600mに達します。

畑山鉱山(岡山県)

畑山(はたやま)鉱山は、岡山県の北部県境にある新見市にあります。JR伯備線の新見駅から南に約3kmの位置にあります。この地域一体は阿哲台と呼ばれる有数のカルスト台地からなり、この石灰石の一部を採掘しております。また、当鉱山から南東に約6kmには鍾乳洞で有名な井倉洞があります。

  • 畑山鉱山(岡山県)
  • 畑山鉱山(岡山県)
  • 畑山鉱山(岡山県)
  • 畑山鉱山(岡山県)
所在地 岡山県新見市哲多町花木9
電話:0867(96)2088
FAX:0867(96)2034
採掘開始 1989年(平成元年)
面積と
年間生産量
切羽25,000m2
生産量=51,828トン(2014年)
★販売用
鉱 床 石灰石は半深成岩類、花崗岩類の熱変成を受け、微晶性の白色結晶質からなる良質の石灰石鉱床です。

Page Top

Page Top